読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おしゃれなパパ と呼ばれたい

休日にお気に入りのカジュアルスタイルで奥様、お子様と出かけたい。 授業参観やイベントに自信を持って参加したいと考えている、30代以降のパパさんのためのブログです。

冠婚葬祭でよく聞く「ダークスーツ」って、どんな服装?

今回は、スーツにかかわる話です。

ビジネスマンのお父さんであれば、冠婚葬祭や、取引先、団体のパーティーなどで、

「ダークスーツ」でお越しください、と案内を受けることもあると思います。

 

管理人は職場の先輩に教わって、とにかく地味な服装・・無地の紺スーツと白シャツ、紺色の無地ネクタイを着用したことがありますが、「ダークスーツ」は具体的にどのような服装を指すのか、よくわかっていませんでした。

 

大阪・梅田にある、「阪急メンズ大阪」のブログに具体的に説明されていますので、

紹介します。

 

『フォーマルスタイル』 ~スタイリストおすすめの着こなし方~ | 阪急メンズ大阪

 

ポイントは、

・濃紺やチャコールグレー(濃いグレー)のスーツ

・白無地シャツ

・ネクタイの柄は控えめ、素材感は艶やかなもの

 

となります。

リンク先には具体的に画像も公開されています。

(チャコールグレーのスーツに白シャツ、シルバーのストライプのネクタイ)

 

ぜひご参照ください。