おしゃれなパパ と呼ばれたい

休日に奥様、お子様と出かける時に恥ずかしくないファッションをしたい、 授業参観やイベントに自信を持って参加したいと考えている、30代以降のパパさんのためのブログです。旦那様におしゃれになってほしい!という奥様も参考になる情報を載せています。

クールビズ 基本のおさらい 清潔感を出すためのコツ

梅雨の時期になり、本格的に暑くなってきました。

クールビズ記事が依然として人気ですので、

 

今回はクールビズの基本について振り返ってみました。

 

おしゃれなパパ、というより、「夏場に不快感を感じさせない」ことを

重視して記載しています。

 

【シャツはボタンダウンか、襟の小さなものを!】

・シャツは襟が立ちやすい、ボタンダウンシャツがおすすめです。

 

osharepapa.hatenablog.com

 

ボタンダウンシャツに抵抗のある人は、襟が比較的小さい「セミワイドカラー」

か「ワイドカラー」のシャツが良いでしょう。ワゴンセール等で販売されているシャツは「レギュラーカラー」が多いです。ネクタイ着用の際は良いですが、ノータイ向きの

シャツではありませんのでおすすめしません。

写真の画像は「セミワイドカラー」です。

f:id:osharepapa:20160611000159j:plain

 

・色は白もしくはブルー系の無地か、ストライプ柄がおすすめです。

 清涼感があり、ビジネス全般に使用できます。

 

【スラックス(ズボン)】 

・スーツの傷みを減らすため、スーツに付随しているスラックスをクールビズ用に使う  よりも、スラックス単体を購入した方が良いです。

ユニクロの「ドライストレッチパンツ」が値段もお手頃で、着心地がいいです。

以下の記事を参考にしてください。

 

osharepapa.hatenablog.com

 

・スラックスの丈の長さはノークッション(裾の先端が足の甲にかからない程度)が

 おすすめです。スラックスと同色のソックスを履くと、足長効果もありますよ!

 

 

【ベルトは以外と目立ちます。】

クールビズではベルトが目立ちます。できれば新品のベルトを着用しましょう。

 使い込んで古くなったベルトは、周りから見て気持ちの良いものではありません。

 

・秋冬に使ったベルトをそのまま使う場合も、長さを再確認してみましょう。

 ベルトが必要以上に長いため、バックルの部分が垂れさがっている場合があります。

 余分な部分は切り取り、適正な長さにしましょう。ベルトの穴は真ん中の位置で

 止めるのが良いでしょう。

 

 

【汗のにおいのケアもお忘れなく!】

 

最後に汗のにおいも気にしましょう。

ジャケットを着ていない時は、自分が思っている以上に、汗のにおいは

周囲に広がっています・・・