おしゃれなパパ と呼ばれたい -30代以降のパパさんのためのファッションブログ-

休日に奥様、お子様と出かける時に恥ずかしくないファッションをしたい、 授業参観やイベントに自信を持って参加したいと考えている、30代以降のパパさんのためのファッションブログです。旦那様におしゃれになってほしい!という奥様も参考になる情報を載せています。

持っている服を売るにはどんな方法がいい? その2 (CASH(キャッシュ)のアプリを使ってみた感想です。)

先月書いた以下の記事の続きです。

 

osharepapa.hatenablog.com

 

新しい「オンライン中古品買い取りサービス」を見つけましたので、

ご紹介します。 

 

cash.jp

 

株式会社バンクが提供する「CASH」

 

f:id:osharepapa:20170827193839j:plain

 

bank.co.jp

 

2017年6月にサービスを開始した時点では、

「品物をオンラインで即時査定、査定額は先にコンビニor銀行口座にて受け取り可能。

 後日品物を送付する。そのまま売却しても良いし、手数料を上乗せして買い戻すこともできる。」

 

といった、質屋をイメージさせるサービスでした。

 

査定額を 先に現金受け取りできるというところが、既存のサービスになく、

サービス提供初日に会社の想定を超える査定依頼が殺到、8月までサービスを

一時停止していたものです。

 

この度サービス再開にあたり、管理人もアプリをダウンロードできましたので、

使用の感想を述べたいと思います。

 

(注:2017年8月再開以後、手数料を上乗せして買い戻す、いわゆる「出質」(でしち)のサービスはなくなっていました。6月のサービス開始時は「オンライン質屋」のイメージでしたが、今回は「オンライン買い取り」の方がニュアンスが近いと思います。)

 

<アプリのダウンロード、登録> 

 

・アプリをダウンロード(現在はアップルストアからのみ。アンドロイド版は準備中。)


・アプリから携帯番号を登録、送信されてきたSMSに記載されている数字コードをアプリに登録。

 

 

<査定の方法>

・検索画面でブランド名を検索。(現在の対象は衣服、スマホ等のIT機器のみ。)

 ブランド名が選択できなければ、査定の対象外。(買い取り不可。)

 

・ブランド名・カテゴリ・品物の状態(5段階評価。)を選択。

 

・スマホ、タブレットのカメラで査定する品物を撮影。

 その際、画像を運営会社に送信する注意書きが表示されます。

 

・(1日の査定限度額に達していなければ)「キャッシュにする」ボタンを押し、

  買い取りを決定する。

 

(注:一日の査定限度額は現在1,000万円。毎日AM10:00から査定ができますが、

   実質1時間程度で限度額に達する模様です。限度額に達してしまうと、)「キャッシュにする」ボタンが表示されません。)


実際に換金できれば、改めて、状況を紹介したいと思います。

(以後記事更新予定です。)