読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おしゃれなパパ と呼ばれたい

休日にお気に入りのカジュアルスタイルで奥様、お子様と出かけたい。 授業参観やイベントに自信を持って参加したいと考えている、30代以降のパパさんのためのブログです。

Amazonで服を購入してみた感想。 「Lacoste」(ラコステ)のポロシャツ L1212 が 実質26%OFFでした。

先日、愛用していたポロシャツがボロボロになっていたのに

気づいたので、グランフロント大阪の「Lacoste」(ラコステ)の

直営店でポロシャツを見ていました。

 

f:id:osharepapa:20160624000751j:plain

 

出典:http://www.lacoste.jp/products/L1212A/166

 

気になったのはポロシャツの原点と呼ばれる、「L1212」のタイプ。

デザインはシンプルだし、生地、ボタンは高級感あるし、サイズもぴったりだったので、値段を見たら、税込み12,960円!

 

値段高い・・・ このブログではおすすめできないな・・・と思っていたら、

ふと見たAmazonのページに、同じモノが・・・

 

 

 欲しかった色(マリーン。ネイビーのことです。)の値段を見たら税込11,800円。少し安いなと思って見ていたら、

下に【クーポンで20%OFF】の文字が・・・

 

即購入しました。

 

Amazonで本だけでなく、衣料品も買えることは知っていましたが、

セールの割引の仕方がすごい・・・と思いました。

 

<Amazonのすごい所>

・定番品でもセール対象。

→通常の店舗や百貨店では「セール対象外」に並んでいる商品でも

 割引対象の場合があります。今回はまさしくそのパターン。

 

・通常定価より割り引いていても、クーポン対象なら更に割引。

→今回は表示価格が既に定価の10%引き、そこからさらに割引がきき、

 結果、送料等を考慮しても、定価の26%引きで購入できました。

 1万円以下で購入できたので、めでたくブログで紹介できました。

 

一方、少し不便なところも感じたので合わせて書いておきます。

・セール時期が事前にわからない。

→百貨店等では夏のセールは通常7月になりますが、Amazonは6月を

 セール期間としていたようです。今回のクーポンの有効期限は6月29日。

 ご注意ください。

 

・クーポンコードを自分で打ち込む必要あり。

→レジ画面の最終決済直前に入力欄がありました。見逃すと割引が適用されませんので、注意が必要です。

 

・Amazonが販売する商品に限定される。

同じ商品でも、「Amazon」が販売する場合と、「その他の業者」が販売するケースがあります。商品を選択した際に表示されます。今回の割引クーポンは「Amazon」が販売する場合に限定されています。

 

なお、届いた商品は、正規代理店の(株)ラコステジャパンのタグが付属した、

正規品でした。見た感じも直営店で購入したものと相違なく・・・

安心しました。

 

以上、Amazonで服を購入した感想でした。

 

(2016.8.9追記)

ラコステのポロシャツ、妻と子供に好評です。

子供はワンポイントのワニがお気に入りらしく、「ワニさん!ワニさん!」と

はしゃいでくれます。妻のコメントとして、「動物のデザインが大きければ、いかにも関西のおじさんが着ている服、という気がするけど、小さければ全然OK」とのこと。

大きな動物が描かれたポロシャツを着ている人、関西には多いです・・・