おしゃれなパパ と呼ばれたい -30代以降のパパさんのためのファッションブログ-

休日に奥様、お子様と出かける時に恥ずかしくないファッションをしたい、 授業参観やイベントに自信を持って参加したいと考えている、30代以降のパパさんのためのファッションブログです。旦那様におしゃれになってほしい!という奥様も参考になる情報を載せています。

休日に履く靴下を考えてみました。(秋冬版) Happy Socks(ハッピーソックス)/ White Moutaineering (ホワイトマウンテニアリング)

久しぶりに靴下の話題です。

 

意外に迷う、「休日に履く靴下」

 

春夏、暖かい季節に履く靴下は、2015年に書いた以下の記事を

参照ください。 

 

osharepapa.hatenablog.com

 

基本は、「安くてもいいから、清潔な靴下を履き続けること」だと思います。

いくら見えにくい部分とはいえ、穴のあいた靴下を履き続けることが、おしゃれなこと

とは思えません。

 

今回の記事は、「秋冬に履く靴下」になります。

今年は寒くなるタイミングが早く、足首をカバーしない、「ベリーショートソックス」では、足元が寒く感じます。

 

ある程度、保温のことも考えなくてはなりません。

今回はJR大阪駅近辺で手に入る、靴下をご紹介します。

 

1.Happy Socks(ハッピーソックス)

 

スウェーデンの下着・靴下ブランド。

 

www.happysocks.com

 

日本の靴下にはない、色鮮やかなデザインが特徴です。

 

1足1,500円程度と、比較的購入しやすい価格帯です。

履き心地もとても良いです。

 

下の絵のような、ドット柄(水玉)の靴下が有名ですが、

 

f:id:osharepapa:20171029154700j:plain

 

(ハッピーソックス)HappySocks レギュラーソックスBAK 60-5003 019 ブラック 36

(ハッピーソックス)HappySocks レギュラーソックスBAK 60-5003 019 ブラック 36

 

 

 

鮮やかな色の靴下に抵抗のある人は、白黒のモノトーン柄がおすすめです。

 

 

(ハッピーソックス)HappySocks レギュラーソックスWPO 60-5072 019 ブラック 36

(ハッピーソックス)HappySocks レギュラーソックスWPO 60-5072 019 ブラック 36

 

 

JR大阪 旧伊勢丹(現ルクアイーレ)の紳士服コーナーに豊富に置いてありますので、

ぜひ現物を見てください。

 

2.White Moutaineering (ホワイトマウンテニアリング)

 

続いて、靴下のメーカーではありませんが、ご紹介します。

White Moutaineering (ホワイトマウンテニアリング)は、アウトドアウェアの機能性と

街着のデザインを両立した、ドメスティックブランド(国内ブランド)です。

 

www.whitemountaineering.com

 

アディダス等のスポーツブランドのコラボ商品等、数多く展開しています。

 

shop.adidas.jp

 

価格帯は決して安いものではありません。(1着数万円するものが主流です。)

一方、靴下等の小物も少数ですが販売しています。

 

f:id:osharepapa:20171029160410j:plain

管理人はルクア大阪の「EDIFICE」で実物を見かけましたが、

とても良いデザインだと感じました。

価格も3,000円以内で購入できますので、興味のある人はどうぞ。

(化繊の靴下になります。綿は含まれていませんので、ご注意ください。)